「 セラピストの紹介 」

ながた  りゅうじ

長田 龍児

 

ヒーリングサロン

リビア   デザート   グラス

Libya Desert Glass   代表

 

 

・クリスタルヒーラー

・チネイザン(腸もみ)セラピスト

・カードリーダー

・占星術師


 

こんにちは、愛知県豊橋市生まれで、現在は沖縄県那覇市に住んでいるクリスタルヒーリングとチネイザン(腸もみ)のセラピスト・長田龍児です。

 

私は、小さい頃から人の思いや感覚が何となく分かってしまうエンパス(共感能)という体質でした。当時は無自覚で、誰もが持ってる感覚だと思っていました。

 

学生時代に両親の離婚非行に走った経験もあってか、大学卒業後人を支える仕事がしたい教育・福祉・医療などの相談・支援業務を経て、教育現場の公務員へと転職しました。

 

愛知県で公務員として日々がんばっていた37歳のある日、クリスタルヒーリングを受け、あるビジョンが見えて、今まで積み上げた安定した職業収入社会的地位などをすべて捨て、沖縄でセラピストへと転身しました。

 

 

「 クリスタルヒーリングとの出会いと変化 」

クリスタルヒーリングに出会ったのは(人生ってこんなものかな?!)と思い始めたころです。

 

興味のある教育や福祉、医療などを学び、自分なりの完成系が教育現場の公務員でした。

 

しかし、色々と制限がある公務員。

 

(公務員だし、仕事だからこんなもの。ある程度楽しめないのは仕方ない。趣味も充実しているし、充分楽しんでいる)と、常識と照らし合わせて無意識に本音を抑え込んでいました。

 

初めてのクリスタルヒーリングでは、私がクリスタルの険しい山を笑顔で登っている映像が見えました。

 

「自分がクリスタルヒーラーになる!」

 

何の保証もないのに、そうイメージしただけで、何故かワクワクしました♪

 

仕事は自己犠牲をしてでも確実に結果を残すことをしていた当時の私。しかし、徐々に壊れていく体。このままでは定年までもたないとも気付いていました

  

当時の私は、きっとそうやって社会と戦いたかったんだと思います。

 

セッションを通じて、 

  

仕事もプライベートも、もっともっと自分を自由に表現したい!楽しみたい!探求したい!

自己犠牲なんて必要ない!

 

そんな素直な感情がポロッと出てきました。

  

「自分のもつエンパスという共感覚を意識して使っていくこと」と、

「セラピストとして人の常識を打ち壊し、よりよい人生を進む応援がしたい♪成長を促したい♪大きな変化をもたらしたい♪何よりも自分が自分らしく輝きたい♪」

公務員を退職しました

 

セッションを何度か受けて「〇〇だから仕方ない」そんな理由付けの言葉が減り、常識の枠にとらわれず、自分の素直な思いや感情が出るようになりました。

 

周囲に無理に合わせることが減り、自分から人に影響を与える機会が増えました。

 

自分の抑えていた感情が解放され、調子が悪い時に長年常用していた抗生剤や頭痛薬をほぼ手放していました

 

クリスタルや神社などからメッセージを受け取る頻度が増し、直観力も増していきました。多くの引き寄せが起こり、セラピストとして必要な大切な仲間や先生、チャンスが生まれました。

 

 

「 公務員を退職後 」 

自分が関わる見えない世界ともしっかり向き合おうと3か月をかけて全国の神社・仏閣・大自然にご挨拶し、四国のお遍路さんを満願します。

 

見えない世界にも光と闇があり、途中闇にも出会いましたが、光の世界とのつながりが大きく増していきました(詳細は後日)。

 

 

「 沖縄への引っ越し 」

サロンの開業は、永年住み慣れた名古屋で考えて探したものの、何故か見つかりません。

 

白昼夢のように、公務員退職後から何度も見える映像がありました。自分が昔、沖縄の大きな岩(御嶽・うたき)の前で踊りを舞っている映像(踊りの奉納)。神聖な儀式。

 

沖縄に行けというサインだと感じ、20163月に沖縄に引っ越すと、その映像がやみました。

 

沖縄の有名なユタにそのことを話すと「昔、神舞いしているね」と教えてくれました。

 

 

 

「 沖縄にてヒーリングサロンを開業 」

20164月より、心と体を解放し、魂の道へと繋ぐセラピストとして、セッションやワークショップなど色々な場面で活躍中です。

 

会社の経営者やセラピスト、モデル、ラジオDJ、ユタなど、多くの分野の方から口コミで支持を得ています。

 

沖縄を中心に、今後は全国で、世界で活躍するセラピストになることを計画中です。

 

 

「 私の使命・ミッション 」

 

・常識を打ち壊し、自由に表現すること。自由に学び、伝えること。

 

・不器用に生きている自分を受け入れられる様に支援すること。

 

・(自分なんて…)と自分が変化することの怖さをもつ人の背中を「大丈夫!」と押すこと。

 

・クライエントのもつ可能性を制限なく引き出すこと。

 

 

資格:

クリスタルヒーリングL

全米ヨガアライアンス(RYT200

認定心理士

社会福祉士(SW)

精神保健福祉士(PSW) 

 

長所:

エンパシ-(共感能)を使った質の高いセッションができる、直観力が非常に高い、情に厚い、気が長い 

 

短所:

エンパシー(共感能)による人からもらう疲れが時々ある、割と思考派で計画的に物事を考えすぎる

 

趣味:

人を集めて何か企画すること、自然の中でのんびりすること、神社や御嶽へのご挨拶・掃除、クリスタルを眺めて触ること、読書、旅行